Tulip House 株式会社竹田木材

家族が仲良く健康で幸せに暮らせる家づくり
HOME > コンセプト > チューリップハウスの家づくり 仕様・価格・工法

チューリップハウスの家づくり 仕様・価格・工法

家計に無理な負担をかけず、お値打ち価格でいい家が建てれること、
高性能・高品質仕様で、
ちょっぴりデザインにもこだわったバランスのとれた家づくり、

家族が仲よく健康で、快適でおしゃれに暮らせます!

 

チューリプハウスの標準は自由設計のコミコミ住宅!

コミコミ住宅とは、屋外工事ははもちろん、確認申請から第三者保証、カーテンや照明器具まですべてフル装備のコミコミ価格の家です。
建物費用には、管理費、地盤調査費、確認申請費、瑕疵担保保険費仮設工事(仮設水道・電気・トイレ)、カーテン、照明器具(全室)もちろんすべて自由設計で、消費税が含まれた価格の表示となります。

 

あなただけのこだわりを叶える、オシャレに暮らせる家づくり!

しっかりと生活動線と収納計画(使い勝手と片付け方)をセットで提案します!


 

チューリップハウスの家の標準価格と標準装備は!

高気密・高断熱・高耐震(プレウォール工法) オール電化 自由設計・注文住宅

工事面積35坪(4LDK)の場合、1640.5万円(税込) (本体 1519万円  消費税8% 121.5万円)

 

鉄筋コンクリートベタ基礎 屋根ガルバリュウム鋼板葺 三州平板瓦 
4LDK タタミ和室 収納6か所 尺モジュール標準対応
2550システムキッチン(食器洗い乾燥機) 対面カウンター 
給湯器エコキュート システムバスルーム シャワードレッサー 
節水型トイレ・手洗いキャビネット・手摺カウンター 
断熱樹脂複合サッシ・LOW-Eガラス 断熱玄関ドアー 
外壁サイディング16㎜ 下足収納1200 
カラーTVドアフォン 火災報知器 照明器具全室完備LED 
カーテン居室全室完備  24時間換気扇(第3種換気)


これからの時代(2020年度以後に)で標準となる、ZEH(ゼロエネルギーハウス)へは、断熱仕様はそのままで、太陽光発電装置等(オプション)を設置するで、対応が可能となります。

 

 

チューリップハウスの工法は!?

木造軸組工法を基本としていますが、
ツーバイフォー工法の良さも取り入れた
ウッドリンクのプレウォール工法を
標準としております(HP参照)

 

地震や台風(水平荷重)に関して、家自体の重みと積雪(鉛直荷重)にかんしては、
※在来軸組工法は柱・梁・筋違で支える
※2×4工法は床と壁で支える
※プレウォール工法は柱・梁・床・壁で支える


耐震性能に優れており、大地震時の繰り返し起きる大きな余震に対しても十分にその性能を発揮します。
また省エネ性に関しては、高い断熱性能と気密性能を発揮するフェノールフォーム66㎜を、床(基礎)・壁・天井の断熱材として使用しています。
プレウォール工法は、工場で事前に、高強度の耐震面材パネルと、高い断熱性能を有する断熱材をセットで加工し、現場では建て方時に、軸組の構造材とセットで組み立てますので、工期も短縮できますし、高精度で高品質な状態での提供となります。

 

 

Copyright Tulip House. All Rights Reserved.