Tulip House 株式会社竹田木材

家族が仲良く健康で幸せに暮らせる家づくり
HOME > コンセプト > 私たちチューリップハウスの家づくりへの想い

私たちチューリップハウスの家づくりへの想い

私たちの仕事は、家という住むための器づくりだけではなく、
家族の夢を叶える、豊かな人生を過せる家づくり、
富山県で幸せに暮らす家族を応援します!

 

住宅は、使いやすい間取や、仕上がりや出来栄えがいいのはもちろんのこと、完成して満足していただくことは、もちろん大事なことです。
しかしながら、家づくりを進める上でお互いの気持ちが上手く通じてないと、「仕事なので家を建てた、建ててもらった」というだけの関係で終わってしまい、そこには人と人との心の通う関係というのは、生まれてきません

 

ただ単に家を建てるという工事を請負という作業だけではなく、家づくりを通して、様々な疑問や不安を出来るだけ早く解決してあげて、そこで末永く暮らしていける提案をすることが、重要な仕事だと思います。
お客様の人生を共に考え、時として適切な人生設計のアドバイスをし、家族全員の楽しい思い出となるように、よりよい記憶として心の中に刻まれていくように、常に心がけをしなければいけません。


 

私たちの家づくりでの考え

しかしながら、私たちの思いは、うまく伝わらなかったり、場合によっては誤解を与えたりして、お互いに気まずい思いをすることがあります。
やはり一度信頼関係が崩れてしまうと、なかなかその修復は難しいですし、時間もかかります。
本当に家づくりの仕事はお客様に100%満足していただいて当たり前、時としては、120%満足してもらえること、希望を叶えることも求められますので、思った以上に厳しい仕事です。

しかし、家づくりは時間もかかるし、苦労や心配事が多い仕事なのですが、その分、完成した後の達成感も大きいものがあります。
人生の一大イベントである重大な家づくりに関われたという事で、充実感や生きいが感じられる、素晴らしい仕事だと思います。
なので、私たちの家づくりでの考えは、自分たちの契約を優先したいがために、お客様にとっては無理と思えるような家づくりを進めたり、無理なローンを組んでまで、家づくりを進めたりすることは、絶対に行ってはいけないと考えています。


 

将来の人生予測を行った上で最もふさわしい家づくり

将来の人生予測を行った上で最もふさわしい家づくり、提案してあげることが、家づくりのプロとして、私たちに課せられた責務です。

どうしたらお客様に心から喜んでもらえるか、お互いに納得した上で家づくりが行えるのかを、常に心の中に持ち続けながら家づくりに取り組みます。
何があってもとにかく最後まで、無事にお客様に家の引渡しが行われること、笑顔で無事に引渡せることが、最も大事な仕事であり、そして引渡した後も、ご家族が仲良く健康で生活されていくことを、ずっと見守り続ける事が、家づくりの仕事に携わる者の重要な使命だと考え、これからも家づくりを行っていきます。


 

家族が仲良く健康に暮らせる家、本当にその人の身の丈に合った「安くいい家づくり」

私たちチューリップハウスの家づくりは家族が仲良く健康に暮らせる家、本当にその人の身の丈に合った「安くいいい家づくり」を進めることを、使命として、家づくりに関わるメンバーが一丸となって、真摯に家づくりに取り組んでいきます。

家づくりで失敗したり、不幸になる家族がいなくなるように、幸せ家族が世の中に一杯できるように、応援し続けていきます。

これから家づくりを始める人のためにも、家を建てた後の人生を謳歌するためには、どんな家づくりがいいのか!あなたの人生にとっての、家づくりとは、どのように関わっていくのか、また重要なのかを、しっかりと考えた家づくりの場を提供していきたいと考えております。


 

そして、これからも末永くお客様と共に、私たちも成長していきたいと思います。

Copyright Tulip House. All Rights Reserved.