Tulip House 株式会社竹田木材

家族が仲良く健康で幸せに暮らせる家づくり

夏至

2019-06-27

 

竹田です。

 

月日が過ぎるのも早いもので、はや夏至

も過ぎましたね。

これからは梅雨本番の時期に向かって体調管理

をしっかり行い、暑い暑い夏を迎えましょう!

 

ちょっと前に気になった記事を少し紹介します。

 

『若者には未来を。老人には過去を。会話が弾む

コツである。相手の年齢に合わせてテーマをしぼれ、

との教えだが、いつまで若者でいつから老人になる

のか見極めが難しい。夏至を過ぎた頃の憂鬱感にも

似ている。一年で一番長い日の明るさと頂点に立った

高揚感。しかし翌日からは下り坂だ。人間の年齢にも

どこかに頂点があり、下り坂を意識する瞬間がある。

が、自分ではそれに気づかない。未来の話をすると

元気になるのが若者、酒を呑んで昔の歌を繰り返す

のが老人。といってもいいだろうか。実年齢に関係

なく若者と老人の境界線がある。夏至の翌日のような

気分がある。』

 

自分自身に当てはまるような記事でした。

 

Copyright Tulip House. All Rights Reserved.