Tulip House 株式会社竹田木材

家族が仲良く健康で幸せに暮らせる家づくり
HOME > 家づくりのお役立ち > 暑い夏と家づくり!

暑い夏と家づくり!

2018-08-07

こんにちは、お元気ですか?!チューリップハウスの竹田です。

今年は例年に比べて本当に暑い日が続きますね!

全国的にも暑くてエアコンが非常に売れているそうで、

取付が間に合ってないみたいです。

しかし、本当に暑さだけは我慢は禁物ですね。

無理に我慢してしまうと生死にも関わることがあるので注意が必要です。

一方で、やはり異常気象のせいでしょうか、

先月に中国・四国の西日本では集中豪雨による大きな被害を受けましたね。

反乱した川の様子が放送されていましたが、用水路の少し大きい程度の川幅でした。

富山県の場合は河川工事がしっかり行われているので、

あそこまでの大きな被害は出ないとは思いますが油断は禁物です。

いくら頑丈に家を建てても、河川の氾濫や、

土砂災害は防ぎようがないので、

やはり避難指示が出た場合には、

速やかに安全な場所に逃げないといけませんね。

しかし、これから新たに土地を購入して、

新築をお考えの方の場合は、国や県のHP上に防災マップがありますので、

一応危険な場所は避けることが出来ますので、参考にしてください。

 

さて、今の家は断熱性能、気密性能が非常に高いので、

昔の日本家屋に比べてさぞかし暑いと思われますが、

実はそうでもないのです。

断熱性能が高いと外気の暑さが伝わりにくくはなっています。

涼しいわけではないですが、

冷房効率はいいので、電気代は少なくて済みます。

まあ、今の時代はどの家でもエアコンを取付けるのは必須です。

ただし性能がよい家ほど、容量の大きさや台数を減らすことが出来ます。

やはり、これからは地球温暖化の影響等で、

異常気象が続いていくと思われますので、

暑さや寒さ対策は必須条件です。いかに家のランニングコストを下げれるか

少ない電気代で過ごせる家を建てれるのかが求められています。

チーリップハウスでは、今月3日に今までの住宅の1.5倍、

断熱性能がアップした、エコ住宅の第1号の建方を行いました。

今月末の25日と26日に現場見学会を行います。

そして10月上旬には完成見学会を開催しますので、

ぜひ工事中の断熱材と構造部分の見学と、

完成見学会の両方を合わせて見ていただければ、参考になると思います。 

 

世の中ではこれからさらなる温暖化の防止対策が求められていきますので、

これからの時代は、エコ住宅を建てることがスタンダードな家づくりになると思われます。

地球にも家計にも、そして家族の健康にも配慮した家づくりです。

消費税がアップするからといって住宅会社に慌てさせられて、

家づくりを進めないでください。

(但し住宅ローンの金利は返済に大きく影響しますの、準備や予測は必要です!)

 

チューリップハウスでは、家づくりで後悔しないために、

相談会を無料で開催していますので、お気軽にご相談ください。

竹田

Copyright Tulip House. All Rights Reserved.