Tulip House 株式会社竹田木材

家族が仲良く健康で幸せに暮らせる家づくり
HOME > 家づくりのお役立ち > 室内を一新して、春の光を楽しみませんか?

室内を一新して、春の光を楽しみませんか?

2022-04-20

皆様お元気ですか?
チューリップハウスの竹田です。
桜花爛漫の好季節を迎えて街や
公園なども桜色に染まりました。
新年度を迎えて心機一転
新たなチャレンジをする人もいるでしょう。
お住まいにも少し手をかけてみませんか?

 

窓ガラス掃除は曇りの日に
春の明るい光が差し込むと
窓ガラスの汚れが急に気になりますよね。
汚れの原因は季節の変わり目の雨風です。
冬から春にかけて、太平洋側では南からの暖かな風が吹き付け
埃や花粉を飛ばします。
窓が汚れていると、せっかくの春の陽気が台無しです。
窓ガラスやブラインドなどを
綺麗に掃除して気持ちよく爽やかな春を楽しみましょう。

 

窓の掃除は晴れた日より
曇りの日にする方がおすすめ。
晴れた日は光が反射してガラスの
汚れ具合がわかりづらくなるからです。
窓ガラス掃除というと
市販のガラスクリーナーを使うのが一般的ですが
昔からの知恵が役立つこともあります。
それは古新聞。
仕上げに古新聞で窓ガラスをこすると曇りが取れ、
ピカピカになります。
これは新聞のインクがガラス面の
汚れを吸着してくれるからです。
昨今では新聞を取っている人も少なくなりましたが
百均で割れ物を購入したときの
新聞紙を取っておいてもいいかもしれませんね。

 
ブラインド掃除を楽にする方法
アルミサッシに白い斑点ができたり
粉を吹いたようになっていたりしたら、
それはアルミのサビです。
アルミは一度腐食してしまうと元に戻りませんので
工務店や専門業者に相談してください。

 

窓ガラスだけでなく
ブラインドの汚れも確認しておきましょう。
年末に大掃除したかもしれませんが
季節の変わり目の埃によって
また汚れてしまっているはずです。

 

ブラインドの掃除は軍手を使うやり方が知られていますが、
実際にやってみると
羽の数が多くて一枚一枚拭いていくのはやはり面倒です。
そんなときは、5枚ほどの羽を一度に挟んで
汚れを拭き取れる便利な専用ブラシがあります。
ホームセンターなどに置いていますので、
ぜひチェックしてみてください。
なお、ブラインドを掃除すると
ガラス面が汚れる可能性が高いので
ガラス掃除の前にするようにしましょう。

 

インテリアも春らしく
窓まわりが綺麗になったら、
インテリアも模様替えして気分を一新するのはどうでしょうか。

 

春の陽気を演出するポイントは、ズバリ色と素材。
テーブルクロスやカーテンを
暖色系からパステル調の淡いものに
交換すると部屋が明るくなりますよ。
クッションやカーペットなども、
毛足の長いものからサラッとした
爽やかな感触のものに交換すると
光の美しさが増して明るいインテリアになります。
思い切ってデスクやテーブルを
窓辺に近づけるのも良いアイデアです。

 

光をうまく使って春の陽気を
楽しめるインテリアにして
気分一新してみてはいかがでしょうか。

 

 

Copyright Tulip House. All Rights Reserved.